« 就業規則の不利益変更(マンガ労務相談25) | トップページ | 板橋Cityマラソン »

改正労働安全衛生法案

改正労働安全衛生法案が閣議決定され、国会に提出されました。
主な改正案は以下の通りです。

●ストレスチェック制度の創設(メンタルヘルス)

従業員50人以上の事業場について、1年に1回、すべての従業員にストレス検査を実施し、希望者は医師の面接指導を受けられます。

●重大な労災事故を繰り返す企業への対応(企業名公表)

重大な労災事故を繰り返す企業に対して、厚労大臣が改善計画を作成させ、改善を図らせる仕組みを創設します。
なお計画作成指示等に従わない企業に対しては大臣が勧告し、それにも従わない企業については企業名を公表します。

●受動喫煙対策

前回の改正案からの案件ですが、努力義務へ修正されました。

改正案の詳細はこちら(厚労省資料)

|

« 就業規則の不利益変更(マンガ労務相談25) | トップページ | 板橋Cityマラソン »

労働安全衛生法」カテゴリの記事