« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

育児休業給付の引上げを検討

田村厚生労働大臣は、「育児休業給付」について支給額を引き上げる考えを示しました。

 現在は休業前の賃金の5割が子供の1歳の誕生日までに支給されますが、これを6割程度に引き上げる見通しです。

 今後、労働政策審議会の雇用保険部会で詳細を詰め、2014年の通常国会への雇用保険法改正案提出を目指すとしています。

|

70~74歳の医療費負担引上げは来春を検討

厚生労働省は、特例で「1割」に据え置いている7074歳の高齢者の医療費窓口負担を本来の「2割」に引き上げる時期について、「来年4月」とする考えを示しました。

ただ、同時期に消費増税も控えているため、再び時期を遅らせる可能性もあるとのことです

今後の動きに注目しましょう。

|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »